« 携帯 | メイン | 生活・ワークスタイル »

2011年1月12日

Facebook「シェアする」のサムネイル画像のキャッシュをクリアする方法

」に、Facebookの「シェアする」ボタンを設置してみた時、困ったことがありました。どうも「シェアする」ボタンが一度押されると、対象URLのサムネイル画像がずっとキャッシュされてしまう、という問題があるようです。

facebook シェアする

解決策を調べてみると、以下の方法があることがわかりました。

(1)シェアされるURLを変更する
(2)Facebook公式の
URLリンターを使う

(1) たとえば、URLの後ろに、「?v=1」「?v=2」など、URLルーティングに影響のない範囲で任意のパラメータを付与して、都度違うURLを登録させる方法です。クーポン共同購入サイトなど、ずっと同じURLだけどコンテンツが頻繁に変わる、という場合に有効かと思います。

(2) については、以下ページを参考にしました。

FBMHell.com : Breaking Facebook's Cache

どうやらこのツールでキャッシュがクリアされるのは、副次的なものらしいですね。

ところでこのツール、知らなかったのですが、どのようにFacebookにシェアされるかがデバッグできるので、とても便利です。

ちなみに最近では、Facebookに掲載される「フィード」をいかに最適化するか考えることは当たり前のようです。確かに、どうでもいいサムネイル画像よりは、よりキャッチーな画像を指定すると、より多くのユーザの目に止まりやすくなります。

facebook シェアする

2009年2月10日

さくらインターネット - 共有サーバーのサービスを刷新

いろいろ遊べて安価な共有サーバーでお馴染み、さくらインターネットがバージョンアップしました。

MYCOM : さくらインターネットが共有サーバのセキュリティ強化、法人向け新プランも

嬉しいのが、月5,000円のプランしか対応していなかったSSLが、共有SSLという形で月500円のプランでも使えるようになっています。またMySQLが4から5に一気にバージョンアップ。ようやくサブクエリーが使えるようになります...。

既存ユーザーのプランのグレードアップはこれからだですが、またいろいろ遊んでいきたいと思います。広告も新しいのが出ていました。



2009年1月25日

iPhotoやiPodでうまくファイル名順に写真の並び替えができない

誰かハマっているかもしれないのでメモ。

iPhotoのタイトルで並べ替え(*1)や、iPodの写真の並び順は、ExprolerやFinderとは仕様が少し異なる。下記のようなファイル名のファイル群をインポートしたとする。

(*1)ファイル名で並び替え:「表示」→「写真を並べ替え」→「タイトル」

XXXX-1.jpg
XXXX-2.jpg
...
XXXX-10.jpg
XXXX-11.jpg
...
XXXX-100.jpg
XXXX-101.jpg
...
XXXX-110.jpg
XXXX-111.jpg

通常のExproler, Finder, Picasaではこの順番のままだが、iPhotoやiPod(iPhone)で見ると、

XXXX-1.jpg
XXXX-10.jpg
XXXX-100.jpg
XXXX-101.jpg
XXXX-102.jpg
...
XXXX-109.jpg
XXXX-11.jpg
XXXX-111.jpg
XXXX-112.jpg
...
XXXX-119.jpg
...
XXXX-12.jpg
XXXX-121.jpg

という順番になってしまう。恐らくデジカメが生成するファイル名が関連しているものと思われるが、これを解決するためには、

XXXX-001.jpg
XXXX-002.jpg
...
XXXX-010.jpg
XXXX-011.jpg
...
XXXX-100.jpg
XXXX-101.jpg
...
XXXX-110.jpg
XXXX-111.jpg

とケタを揃えて0で埋めるしかない...。ウザい仕様だ。

2008年10月 4日

韓国のウェブ業界はガラパゴス状態?

韓国のウェブ業界の様子を窺うことができる記事が複数あったので紹介。

韓国では自国の検索サイトがgoogleを圧倒しているようだが、それは必ずしハッピーな結果ではない。というのも自国の検索サイトが強いのは、単にコンテンツの囲い込み(クローラをはじくとか)をしているからに過ぎないからだ。

なぜ寡占状態が生まれたかまでは読み取ることができないが、長年のウェブ業界の寡占により全体としてコンテンツの開放が進まず、Web2.0的なサイトやサービスが生まれにくい状態を作り出しているという。そんな憂慮の声が、韓国内から出てきているのには気になる。

さらに興味深いのが、利用者もそんなポータルに満足しているという指摘だ。現状満足の、ぬるま湯に浸かってしまっているということだろうか。日本の携帯業界のガラパゴスは、世界一機能と使い勝手に厳しい消費者を生み出したが、韓国においては負の方向に生態系が進化してしまったということなのかもしれない。

日経ビジネス:韓国NHN、グーグルを圧倒

---
韓国でのグーグルの立場は、“弱小”ポータルサイトの域を出ない。韓国での検索エンジンの主流はネイバーなのだ。

(中略)

グーグルが韓国でこれほど苦戦する理由の1つは、韓国語のウェブ文書の少なさだ。この点で有利と自覚するNHNの経営陣は、コンテンツ提供者と共にコンテンツを独自に構築し、ネイバーのデータベースの充実を図ってきた。また、優位性を保つため、同社の財産であるデータベースに他の検索エンジンがアクセスするのを阻止してきた。

(中略)

NHNはグーグル封じ込めの武器の1つとして、ユーザー自らコンテンツを作成できる“利用者作成型コンテンツ”をネイバーのシステム内に構築している。
---


COURRiER JAPON 9月号 朝鮮日報
 "Web2.0"の流れに乗れない韓国IT業界は「井の中の蛙」

---
世界のIT業界の実証・実験の場でありアイディアの宝庫だった韓国は、今では単なる「井の中の蛙」に転落してしまった。

(中略)

しかし韓国では、アメリカや日本とは違って、いまだに囲い込み戦略が横行している。専門家たちは、韓国が囲い込み戦略から脱することが出来なかった重要な原因の一つに、ネイバー、ダウム、サイワールド3社によるネット界の寡占体制があると指摘している。

(中略)

国内のネットユーザの90%以上を握っているこの3社は、日米と違って中小ベンチャー企業の成長を妨げている。

(中略)

大型ポータルが提供するサービスにならされたネットユーザは、新進企業のサービスになじみにくく、結果的に韓国のインターネット文化が”個性のない団地”のようになってしまっている。

(中略)

一方、日本のユーザはかつての消極性を捨てて、自分の趣向や目的によってさまざまなサイトを利用し、ネット業界の発展の要素となっている。
---

IBTimes:[コラム]Web2.0、韓国の姿は?
All About : Web2.0時代 韓国ネット利用現況

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2008年 06月号 [雑誌]

講談社
おすすめ度の平均: 4.0
4 ジム・ロジャーズ登場

2008年4月11日

IE7のお気に入りのバグ? 過去に同じ名前で登録したサイトが開く

IE7のお気に入りで、バグっぽい症状。

(1) サイトαを「A」という名前で登録する
(2) サイトβを「B」という名前で登録する
(3) サイトαを削除する
(4) サイトβの名前を「B」から「A」へに変更する
(5) サイトβを選択すると、サイトαが開く

なんで??

WindowsXP, Vistaで再現。ネット上で同じような不具合情報は見つかりませんでした。