« SoftBankの携帯ウィジェットはJavaScript | メイン | ブルックス追加発注 »

2008年12月11日

ギークにおすすめする英語Podcast

英語のリスニングの勉強と言うことでPodcastを聞く人も多いと思いますが、だいたいそう言う人が手を出すのが、BBCやCNNなどのニュース系サイトのPodcastではないでしょうか。まぁ、それはそれで良いのですが、だんだんと飽きてきて、なかなかモチベーションの維持が難しくなってきます。

例えばBBCは旧植民地発のニュースの取り扱いも多いので、日本に生まれて育ったジャパニーズピーポーにとっては、いまいちピンとこない内容だったりします。

またこの手のPodcastは時間が極端に長いか短いのどちらかというのも難点。日本語でもそんな長くは聞かない30分くらいのニュースをずっと集中して聞くのもつらいですし、本日のトップストーリー(主要ニュース)とか言って、駆け足で記事のヘッダーを紹介しても何の英語の練習にも、背景知識の蓄積にもなりません。

ということで、僕がお勧めしたいのはニューヨークタイムズの「NYT Tech Talk」。ちょうど良い長さで、新しいウェブサービスの紹介やネット系企業の動きを、インタビュー等交えながら聞くことができます。アナウンサーの人は東海岸なトーンです。

内容面でも興味深く

・twitterは新しいジャーナリズムになりうるのか(ムンバイのテロを例に)
・ワイン専門のネットショッピングサイト誕生(州間で法律が違うので意外と面倒らしい)

など、聞いていて飽きません。

Podcasts - New York Times

っていうか、日本の新聞で、twitterが云々なんて記事に書いている新聞社はたぶんどこにもないですよね。悲しい話です。お悔やみ申し上げます。

ちなみに英語ニュースに関しては大体リスニングができるようになったので、最近ではいろんな人の英語を聞くための練習として、インタビュをもよく聞くようにしています。CNNではLarry King Liveが週1度、Videocastとして配信されるので、活用するには持ってこいだと思います。こちらは長くても飽きません。