« IE7のお気に入りのバグ? 過去に同じ名前で登録したサイトが開く | メイン | googleドキュメントでお手軽携帯営業支援ツール »

2008年4月19日

MacBook Pro ~いよいよスイッチできそうな理由~

会社用のPCをMacに変えた。厳密にはまだ全て移行していないが、今回はいよいよSwitchできそうだ。

時期を分けて3台ほどMacを所有したことがあったが、どれも「遅い」「使いづらい」という理由で、メインマシンにはなりえない、と感じていたが、時代は変わり、Macも変わった。

■Macが速くなった

Intelマックの登場により、実際の処理速度も、スピード感(これ重要)も十分。

■Macが安くなった

MacBook Proなど、ハイエンドのノートPCでもかなり安くなった。

■Macが使いやすくなった

個人的にノートPCで一番重要なのはスクロールパッドだと思う。

まず標準でスクロール対応になった上、何よりスクロールパッド単体で右クリックに対応したということが大きい。これらはWindowsノートPCに慣れた人にとっては、外せない要素のはず。

ちなみにスクロールは二本指で上下左右になぞり、右クリックは二本指をパッド触れた状態でボタンをクリックすればOK。後者は慣れれば特に問題ない。

■Windowsが使えるようになった

VirtualPCのような保険用としてではなく、VMWare Fusionなどにより一つの武器としてWindowsを使えるようになった。

■使用しているソフトウェアが変わった

いつも使うブラウザがSleipnirからFireFoxになり、開発環境もEclipseになった。また個人的にはさほど依存していないが、ウェブアプリケーションが増えたのも大きい。

■ThinkPad Tシリーズに魅力がなくなった

ドッグも捨てがたいが、明らかに今のラインナップは魅力なくなった。

というわけで、今までにインストールしたリスト。随時更新します。

---
FireFox
 All-in-One Sidebar
 Autocomplete manager
 Cache Viewer
 Color Zilla
 Firebug
 Fission
 Greasemonkey
  SBM Count With Google
  その他自作スクリプト
 Live HTTP Headers
 Measure It
 PDF Download
 Pearl Crescent Page Saver Basic
 Selenium IDE
 SeoQuake
 Tab in Textarea
 Tab Mix Plus
 Tab URL Coopier
 Tab Menu
 User Agent Switcher

Remote Desktop Connection
Skype
Cyberduck
FreeMind
MySQL GUI Tools
google Earth
Flip4Mac
Real Player (もはやSFC GC用か?)
Opera
MSNMessenger
VMWareFusion
 Windows XP Proffesional SP2
  Windows Update(追加選択合わせると100個以上!)
  Blocker Toolkit
  Cute PDF Writer
  .Net Framework Version 2.0
  Mail Distributer
 Windows Vista Home Basic SP1

LabTick
Caffeine
pgAdmin
eclipse(PDT All-in-One)
 Pleiades(本体のみ)
Jude Community Edition
Transmission
dropbox
growl
ssfhs
MacFuse
avc1Decoder
DropUnLHa